What's New


Child Supportのコーナーをリニューアルしました!

 

少しずつアップデートさせて頂いておりますこのHome Pageですが、福島チャイルドサポートのご案内をさせて頂いております。

新しいご縁が拡がってゆく事を願って…


Home Page をリニューアルしました!

 

恥ずかしながら、作りかけてそのままになってしまっていたHome Pageでした。覗いて下さった方には申し訳ありませんでした。

2018年10月からリニューアルさせて頂きました。

創作を始めた1992年頃からの作品や込めた想い、綴った文章等を随時掲載し続けてゆきたいと思います。

今回はポストカード等の商品もご注文出来るようにShop を作らせて頂きました。今後はチャイルドサポートに賛同して下さる各国に住むアーティストの友人達のカード等も扱い、アートを通した支援を拡げたいと夢を描いております。

まだ少しずつ構築中ですので、時々のぞいて頂けたら嬉しいです。

新作もどんどんアップさせて頂きます。

今後とも宜しくお願い致します。

 

I renewed my home page!

 

Finally, I renewed my home page after long time didn't update.

If you visited before, I am sorry keep waiting for long time.

I just renewed from October 2018.

I will keep up date my previous artworks, writing, poems, from around 1992.

This time, I made art shop you can order my postcards  etc.  Also, I have dream.

I have several artist friends in overseas who happy to join child support through art. So, I planning to introduce them on my art shop. And if we can expand support for kids through art, it will be great!

Still I am on the way for making this website.

I will keep update my new art works also.

If you can visit again, it will be great pleasure.

Thank you so much again for your visit.


2018.4  

福島チャイルドサポートコンサートにて絵の展示をさせて頂きます

2017年5月に茨城県ひたちなか市にて行われました生命のOhana プロジェクトhttp://inochinoohana.com/ のポスター等の絵を描かせて頂いたのがご縁で出逢ったサウンドセラピストのAikaさん。

そのAikaさんは、震災後福島県にある児童養護施設ゆめみの里の子供たちの支援の為、福島チャイルドサポートを立ち上げられ活動を続けて来られました。その事を知り、生命のOhanaイベント後に施設の子供達へ絵の原画を寄贈させて頂きました。

私は兵庫県の宝塚市で生まれ育ち、1995年の阪神淡路大震災の際もAikaさんと同じく宝塚にて被災しました。

当時は自分達の事で精一杯で、誰かの為に何かをする事が出来ず、ただ自分の無力さを感じた事も多かったです。絵など描いている場合ではないのではないかと迄思い、全ての道具を箱の中に封印したこともありました。

その頃、友人の一人が言ってくれた言葉・・・“この命に値する生き方をしていかなくちゃ”の一言が胸に響きました。大きな事は出来なくても、自分の出来る事を一つ一つやってゆくことで、きっと誰かのためになるのかもしれないと思う様になり、そこから本格的に創作を始めるようになりました。

この10年余り、創作から少し離れた時間を過ごしておりましたが、Aikaさんのひたむきな生き方に触れたことで、忘れかけていた想いが湧き上がるのを覚えました。

阪神淡路大震災で感じていた想い、そして東日本大震災で感じていた想い。

今の自分なら何かが出来るかもしれない・・・

この4月に再び福島チャイルドサポートコンサートが行われることを知った際にすぐに私も何か出来る事はないかと、お手伝いを申し出させて頂きました。

4/14(土)東京 九段教会 、4/21(土)京都 宇治教会の会場にて私も絵を展示させて頂き、ポストカード、原画等の販売の収益の一部をチャイルドサポートへ寄附させて頂くことに致しました。4/15(日)には福島の子供たちにも逢いに伺います。

ご縁のある皆様に、再びお逢いできます事を祈りつつ・・・宜しくお願い致します。

この愛の溢れるコンサートを企画して下さった心音道事務局の方でチャイルドサポートコンサートの為のクラウドファンディングを開始され、ご協力をお願いしております。

私もリターンギフトでご協力させて頂いております。 皆様の温かいお気持ちをよろしくお願い致します。

たくさんの感謝をこめて                                                                                                        Carter 友紀

 

【福島チャイルドサポートコンサートのクラウドファンディングご協力について】

桜前線が待ち遠しい好季節となりました。皆さまにおかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

この度私ども心音道事務局では、福島で保護者のいない子供たちや虐待を受けている子供たちを保護する児童擁護施設「森の風学園」を応援するため、サウンドセラピストAika-橋本恵子-さんによる「福島チャイルドサポートコンサート2018」を開催いたします。このコンサートの開催資金を募るため、クラウドファンディング(インターネット上の寄付金募集)を立ち上げる運びとなりました。

コンサートを成功させて子供たちに笑顔を届け、支援の輪を広げたいと思っております。

つきましては私どものクラウドファンディングへのご協力をよろしくお願いいたします。

【福島チャイルドサポートコンサートクラウドファンディング】

詳細はこちらをご覧ください。

https://motion-gallery.net/projects/fukushima-child
募集期間:3/20()5/11()
目標金額:30万円

 【児童養護施設 「森の風学園」】

活動理念や子供達の生活などをご覧ください:geocities.jp/yumeminosato2014

 【福島チャイルドサポートコンサート2018

コンサートチケットも好評発売中です。三人の出演者による美しい音色をお楽しみください。

https://ojima6.wixsite.com/fukushimachild
4/13(
) 18:30〜仙台コンサート 前売り3000円(カトリック元寺小路教会)
4/14(
) 17:30〜東京コンサート 前売り3500円(日本キリスト教団九段教会)
4/21(
) 15:00〜京都コンサート 前売り3000円(宇治教会)

4/15()は福島でのコンサートを開催いたします)

【出演者プロフィール】
Aika-橋本恵子-さん
aika-dream.com
国内外で50万人が涙した奇跡のサウンドセラピスト

*橋本可愛さんkaai-flute.com
天性の才能をもつフルート奏者

 

*津田崇博さんartmusetaka.com
音に込められた祈りを紡ぎだす光のピアニスト

 

風の森学園 熊田富美子園長

※ このイベントは既に終了しております

会場にてカード等をお買い上げ下さった方に感謝申し上げます。

売り上げの一部と共に、今回チャイルドサポートの為に描きおろした作品原画を数点、森の風学園の施設長 熊田富美子様にお渡しさせて頂きました。

又、クラウドファンディングのリターンの一つだった"ありがとうボード"も作成させて頂きました。

 

 

ご支援をしてくださったお一人お一人の想いが森の風学園の子供たちに届くようなボードになるように、心を込めて作成させて頂きました。



2017年5月13日 茨城県ひたちなか市で行われました生命のOhanaプロジェクトのポスター及びパンフレットのイメージを作成させて頂きました。

この絵はこの企画をお伺いした時から少しずつイメージを暖めようやく浮かんで来たイルカたちです。

絵を描きながらやってきたメッセージは ”いのちの賛歌”という詩となり溢れてきました。

イベント当日には思いがけずに私も舞台に立たせて頂きこの詩を皆さんの前で読ませて頂きました。

このイベントでは久しぶりにポストカードやポスター、マグカップを作成し販売させて頂き、その収益の一部を福島チャイルドサポートが支援する福島県の児童養護施設 風の森学園に寄付させて頂きました。

このポスターになったイルカ達ですが、そのイベント後に原画とマグカップを風の森学園に寄贈させて頂き今では静かな森の中で子供たちと一緒に暮らしています。

全ての出逢いにただ感謝です。

 

 

※このイベントは既に終了しております。