Message · 2020/03/29
今まで当たり前だと思っていた世界が急激に変化しています。 皆さまもそうだと思いますが、日々目にするニュースは遠い異国の誰かの話ではなく、同じ星に生きる者として状況を見守り、痛みを感じ、祈り、今自分がすべきことは何かを考えさせられているものだと感じています。...
New Works · 2020/02/23
新しい年が明けてから、あっという間に2月の新月を迎えようとしています。 この2か月は公私ともに忙しい時間を過ごしているせいか、今までにあまり見た事のない夢をよく見るようになりました。...
Child Support · 2020/01/28
クリスマスに間に合うように福島県の風の森学園の子供達へ、ささやかなプレゼントをお贈りしていました。 先日、そのお礼に手作りのかわいいカードを送って下さいました。 そのカードの中には子供達のメッセージが貼りつけられていて、たくさんのありがとうが書かれていました。 思いがけず受け取った嬉しいプレゼントでした。...
Introduction · 2020/01/26
新月も過ぎ、1月ももう少しで終わろうとしています。 昨年、Chieさんからの翻訳のご依頼があった同じ時期に、ある方からのご依頼を受けて1枚の絵を描いておりました。 ご高齢でいらっしゃいますが、現在は京都総合福祉協会ふれあいの里診療所長をされている小池清廉先生のご著書の表紙絵を描かせて頂きました。先日完成されたご著書が届きました。...
Message · 2020/01/11
新年あけましておめでとうございます。 それぞれの場所で穏やかな年を皆様迎えられ、光溢れる一年となりますようにお祈りいたします。 年末年始にかけて、様々な悲しいニュースも入って来ています。 この自分に何が出来るのか…改めて残されたこの時間を大切に生きてゆこうと新年に誓いました。...
New Works · 2019/12/31
2019年も早いものであっという間に大晦日を迎えました。 この1年も無事にこの日を迎えられた事に感謝しております。 今年はたくさんの絵を描けた一年となりました。 夏至には枚岡神社へ作品 ”華ひらく”をご奉納させて頂き、改めてこの手で描く意味について想うようになりました。...
Introduction · 2019/11/15
Chie Art Official Face book より
New Works · 2019/11/10
ものごごろついた時から模様というものが大好きでした。 太古の時代から誰かの手で残されたものの中に、あらゆる模様は遺跡として残されています。 そうした物を目にする度にいつも、模様を形に残したかったその先人は何を伝えたかったのだろうと思っていました。...
New Works · 2019/10/05
あっという間に夏が過ぎ、秋風を感じるようになりました。 どんな夏を過ごされましたでしょうか? 私は、今年は例年では珍しく日本でゆっくり自分の時間を過ごす選択をしました。なかなかゆっくりと創作の時間を取れずにいましたが、この夏は思う存分描く時間を過ごしていました。 幼少から40年近く抱き続けていた夢がありました。...
New Works · 2019/08/14
立秋も過ぎましたが、まだ暑い日々が続いています。体調崩されていませんでしょうか。 夏至に枚岡神社へ絵をご奉納させて頂いてから、早2か月近く…あっという間でしたが、忙しい毎日の中でも描きたい者たちが次々やって来てくれているのを感じていました。...

さらに表示する